格安SIMで必ず設定するAPNって何?

DMMmobileを使うのに必ず必要になるのがAPN設定です。乗り換えには必須のものですが「APNって何?」という人のために解説します。

スポンサーリンク

格安SIMで必ず設定するAPNって何?

APNとは接続先の情報のこと

自宅の回線を契約した方ならわかると思いますが、インターネットを使うには回線を契約しただけでは繋がりません。

インターネットへ繋げるための中間地点とも言えるプロバイダの契約が必要です。

携帯電話では携帯電話の会社がプロバイダの役割もこなしているため、プロバイダを個別に契約する必要はありません。

しかし、どのプロバイダへ接続するかの設定は必要です。この情報をAPN(Access Point Name:アクセスポイント)と呼びます。

APNを設定しないとインターネットへの接続はできません。格安SIMを使うには確実に必要になる作業です。

DMMmobileのAPNは?

ドコモなどのキャリアでは接続先はそのキャリアになるのはわかりきっているので、スマホを購入した時点でAPNは既に設定済みです。

しかし、キャリアから乗り換える場合や格安SIMを使う場合は、接続先を設定・変更しなければなりません。

白猫さん
キャリアから借りているのは回線だけだから、サーバーへの接続は自分で選ばなければならないわ。

 

DMMmobileでもAPNの設定が必要です。購入するスマホによっては既に設定済みかもしれませんが、どのAPNを利用するか選ぶ作業は必要です。

DMMmobileでの具体的なAPN設定の仕方は下記にまとめました。

DMMmobileのAPN設定は?

設定作業は5分もあれば出来る作業です。あまり気負いせず確実に設定しましょう。

白猫さん
SIMカードを差し替えてもAPNを設定しないと通信ができないから気をつけてね!

おわりに

最近の格安SIMでは、取り扱われているスマホはAPNの値が設定済みということも多いです。

年々作業が楽になりハードルは下がっていますが、APN設定の変更は忘れずに行いましょう。

猫でもわかるDMMmobileのHOMEへ戻る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です