DMMmobileってどんな会社が運営しているの?

格安SIMで最安値ともいわれているDMMmobileですが、どのような企業が運営してるのでしょうか?

DMMmobileの運営について、経営面、セキュリティから紹介します。

スポンサーリンク

DMMmobileってどんな会社が運営しているの?

DMMmobileはDMM.comの事業の一つ

DMMmobileの運営元はDMM.comです。

DMMは動画コンテンツをはじめとして、電子書籍や通販、FXにソーラーパネルにまで幅広く手をつけている会社です。名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

CMでも北野武や石橋貴明、ローラなど大物芸能人を起用して、一般人への知名度もあがってきています。

気になる年間売上は連結で1800億円以上で、これは大塚商会やヨドバシカメラなどに匹敵する、日本でも数少ない巨大企業です。

売上高は右肩上がりで伸びており、経済的にも成長が著しいです。

出展:DMM.com

格安SIMを扱うMVNOは現在600社以上もあり、数が増えすぎたこともあって再編の動きが進んでいます。

先日は大手のFREETELが民事再生法を申請しました。昨日まで使えていた電話が企業の問題でいきなり使えなくなる・・・・・・ということもないとは言えません。

格安SIMを使う上で、経営の安定の重要度が高まることは想像に難くありません。

そういった意味では、DMMmobileはすぐになくなることはなさそうなので、アドバンテージがあります。

黒猫さん
でもDMMって携帯会社でもない異業種ですよね?大丈夫なんですか?
白猫さん
そこは信頼のある会社が技術協力しているわ。

DMMmobileの技術協力にはIIJmioが参加しています。

IIJmioは格安SIMの黎明期からある企業で、プロバイダ時代から数えると25年以上運営されている老舗です。

ユーザーが増えると回線速度が低下するのが格安SIMの常ですが、ユーザーが多い割には速度低下も穏やかで、回線の調整のノウハウが光ります。

そういった背景もあり、回線品質と月額料金の安さが両立する、とてもコスパがよい格安SIMとなっています。

セキュリティ面から見たDMMmobileは?

個人情報を取り扱う企業で一番怖いのは個人情報の流出です。

調査したところ、DMMmobileとしての情報漏えい事件は見つかりませんでした。

DMMmobileとしてスタートしたのが2014年12月と、まだ日が浅いことも理由の一つですが、今のところは安全と言えそうです。

DMMまで調査を広げると、プログラムの不具合で別の会員としてログインできてしまったという事件があったようです。

しかし、2010年に2件だけと企業規模に比べるとかなり小さく、その日のうちに対応されているなど対応も迅速でした。

セキュリティは個人情報の入った書類の紛失など、人間のうっかりから起こるミスが圧倒的に多いですが、そういった事故が無いのは好印象です。

白猫さん
比較するのも気が進まないけど、ドコモやOCNといった大手では数万件単位の個人情報流出が何回か起きているわ。それに比べるとかなりマシね。

おわりに

個人情報が渡ってしまう電話は、信頼の置ける会社のものを使いたいものです。こういった観点から格安SIMを選んでみてはいかがでしょうか。

猫でもわかるDMMmobileのHOMEへ戻る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です