キャリアにない格安SIMのメリット!今こそ乗り換えの時!

格安SIMとドコモやauといったキャリアの違い、わかりますか?言える人はなかなか少ないと思います。

まだまだマイナーですが、格安SIMのメリットはキャリアに負けていません。どんなメリットがあるかをご紹介します。

コレを見れば、なぜ格安SIMを使わなければいけないのかがわかります。

スポンサーリンク

キャリアにない格安SIMのメリット!今こそ乗り換えの時!

格安SIMの料金は携帯電話より約5000円安い

携帯電話の利用料金のアンケート1)MMD研究所 スマホの平均月額料金では、ドコモやauといったキャリアを利用している場合の月額料金は、平均約7800円です。

月に7800円は決して安い金額ではありません。同調査でも、ほとんどの人は携帯電話の料金は高いと思っているのが実情です。

黒猫さん
月々の料金は高いし、スマホ本体も高いし……。
白猫さん
キャリアの携帯電話の料金に満足している人は少数派だと思うわ。

 

携帯電話は一人1台でライフラインとなった時代、通信費は安いほうが嬉しいのは当然です。

格安SIMにすれば、7800円していた通信費がほとんどの場合3000円以下になります!単純計算で年間で57600円も節約できます。

黒猫さん
にわかには信じられない安さですねぇ……。
白猫さん
そう来ると思って、いつかの請求書を取ってきたわ!

 

一番容量が小さいデータ通信SIMの契約ではありますが、月額料金はなんと521円でした!これはキャンペーン割引が一切適用されていない金額です。

 

ちなみに、ドコモでは月額基本使用料とspモードだけで2000円かかります。パケットパックを含めると月額料金5000円を超えてしまいます。

出展:ドコモデータプラン

格安SIMへの乗り換え作業が必要になりますが、今すぐ年間で6万円を節約できる方法は格安SIMへの乗り換え以外無いのではないでしょうか?

6万円節約できれば、自分へのご褒美でちょっとした旅行に行ったり、子供のために積み立てたりと可能性が広がります。

白猫さん
年間6万円を節約できる方法を私は格安SIM以外に知らないわ。
黒猫さん
昇進しても6万円も給料上がらないですしね……。

 

サービスは品質、コスト、納期で評価できますが、格安SIMはコストが圧倒的に安いです。通信費を節約したい人は、一度は格安SIMを検討しましょう。

料金体系が明確!

ドコモやauを契約するときはどこで契約したでしょうか?ほとんどの人がショップで契約したと思います。

ところが事前にホームページで調べようとすると、わかるのは基本料金だけで割引の情報はほぼわかりません。

「なんで割引されたかよくわからない。」
「定価が高いだけなんじゃ……?」
「実はもっと割引できるのでは……?」

情報がほとんど公開されていないため、このような不信感が残ってしまいます。

 

一方、格安SIMの料金体系は明確です。ほとんどの会社では下の4つで月額料金が決まります。

  • 「基本料金」
  • 「SIMカードの種類」
  • 「パケットプラン」
  • 「オプション料金」

既に割り引かれたあとの料金なので、割引される条件を調べる必要もありません。シンプルで誰が見てもわかりやすいです。

シンプルが故に、事前に料金も計算が出来るので納得感があるのも魅力です。

契約期間に縛られない

キャリアには、最低限契約を続けなければいけない2年縛りというルールがあります。

2年縛りは、最低限使わなければいけない2年間で契約解除した場合、違約金がかかる契約です。

しかも、2年縛りは契約が切れる時点で自動的に更新されます。違約金がかからないタイミングは契約が更新される隙間しかありません。

一刻も早く2年縛りのないDMMmobileへ脱出しよう!

この期間を逃すといつまでたっても乗り換えができません。

黒猫さん
一度ハマると出られない落とし穴みたいですね……。

 

一方、格安SIMの最低利用期間は半年から1年と短く、自動更新もありません。

最低利用期間さえ満了すればいつでも制限なく解約できるため、良いキャンペーンが登場したり、魅力的なプランが他の会社で現れてもすぐに乗り換えができます。

純粋にサービスの優劣でスマホを自由に選べるのが格安SIMのメリットの一つです。

細やかなプランから選べる

キャリアのほうが料金が高いから質も量も良いんじゃないか?と思うかもしれませんが、実はキャリアより格安SIMのほうがプランが豊富な場合があります。

キャリアの大手3社が用意しているプラン数は4つ、もしくは5つですが、格安SIM(DMMmobile)のプランは10個も用意されています。

DMMmobileとキャリアのデータパックを比較する
プラン名 DMMmobile ドコモ au ソフトバンク
ライトプラン 440円
1GBプラン 480円 2900円 2900円
2GBプラン 770円 3500円 3500円 3500円
3GBプラン 850円 4200円
5GBプラン 1210円 5000円 5000円 5000円
7GBプラン 1860円
8GBプラン 1980円
10GBプラン 2190円
15GBプラン 3280円
20GBプラン 3980円 6000円 6000円 6000円
30GBプラン 8000円 8000円
70GB 7000円
黒猫さん
安さもそうだけど格安SIMのほうがプランが多い場合があるのは意外ですね。

 

プランの容量と自分に必要なデータ通信容量は近ければ近いほど良いです。料金が安くなるため、プランは小刻みであればあるほどメリットがあります。

格安SIMの中でもDMMmobileはプランが10個と特に多く、キャリアよりもピッタリのプランが選びやすいメリットがあります。

勇気を持って踏み出そう!

格安SIMを使わない理由の第一位が「今の携帯会社が安心だから」2)MMD研究所 格安スマホの利用意向だそうです。

今の環境を変えなければ確かに楽ではあります。

しかし、格安SIMを使えば、あなたは年間6万円も節約できるチャンスがあることを知ってしまいました。

使うにはちょっとした作業が必要ですが、日給6万円の短期バイトだと思えば、断れる人は少ないでしょう。

乗り換えが早ければ早いほど、安くなった料金で得をします。少し頑張って、格安SIMへ乗り換えてみてはいかがでしょうか?

猫でもわかるDMMmobileのHOMEへ戻る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

References   [ + ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です