auからDMMmobileへMNPする手順を解説

DMMmobileはauのスマホでも使える格安SIMですが、ドコモからMNPと違い作業が一手間必要です。

今回はauからのMNP手順について紹介します。

黒猫さん
DMMmobileってau使ってた人でも使えたんですか?
白猫さん
使えるわよ!ドコモとは少し手順が違うから教えるわね!
スポンサーリンク

auからDMMmobileへMNPする手順を解説

白猫さん
MNPについての説明はもう不要かしらね
黒猫さん
スマホを変えても電話番号はそのまま使えるサービスですね!

 

MNPってなんですか?

白猫さん
MNPができるようになって、携帯を乗り換えても電話番号が変わらなくなったわ。手軽に乗換えが出来るようになったわね。

最初にauポイント、au WALLETポイントを使いきろう

auを解約するとauポイント、au WALLETポイントが失効します。

解約前にポイントを使い切りましょう。ポイント残高はMy auで確認することができます。

白猫さん
長い間auを使っていればポイントが溜まっているはずよ。どうせ無くなるものだから使っちゃいましょう。
黒猫さん
どこでポイント使うのがいいんですかね?
白猫さん
MNPまでに6ヶ月以上間があるならauの料金に当てるのが一番だと思うわ。そうでないなら物販を利用するのがいいわね。

auの携帯料金でポイントを使う

auの料金はau WALLETポイントで支払うことができます。支払いにはau WALLETプリペイドカード、もしくはau WALLETクレジットカードが必要です。

auポイントとau WALLETポイントは別物なので、auポイントはau WALLETポイントへ変換しないと使えません。交換レートは1.2auポイント=1auWALLETポイントです。

3コースあり、ポイントは毎月の請求に充当されます。

コースの内容を見る
コース
  • 1)3,000ポイントコース(毎月500円分×6ヶ月充当)
  • 2)6,000ポイントコース(毎月1,000円分×6ヶ月充当)
  • 3)12,000ポイントコース(毎月2,000円分×6ヶ月充当)
  • ※au WALLET プリペイドカード、au WALLET クレジットカードをお持ちの方のau携帯電話回線のみご利用いただけます。

参照:au WALLETポイントプログラム

白猫さん
使うにはau WALLETプリペイド、au WALLETクレジットが必要よ。カードを持っていて6ヶ月待てる人なら、これが一番お得だと思うわ。
黒猫さん
全額使うには6ヶ月間待たなきゃならないんですね。
白猫さん
基本的にはポイントがついた所で消費するのが一番効率がいいわよ。

Wowma!でポイントを使う

Wowma!ではauかんたん決済が利用できるため、auポイント、au WALLETポイントを使えす。

旧DeNAショッピングとAUショッピングモールが統合された物販サイトがWowma!です。auショッピングモールの品揃えはいまいちでしたが、wowmaに統合されて品揃えが充実しました。

1.2auポイントが1円、1WALLETEポイントを1円として使えます。

Wowma!

白猫さん
食料品から服までと品揃えが充実しているのが魅力ね、auポイントを変換せずにつかえるから、ちゃっちゃっとポイントを使いたいならWowma!がオススメよ。
黒猫さん
僕はめんどくさがりやだからWowma!でいいかな。

提携店のポイントに交換する

auポイントはauと提携している店舗のポイントやカードに交換することが出来ます。提携店舗は以下です。(au WALLETポイントプログラム)

  • ACCORDIA GOLF
  • マツモトキヨシ
  • スターバックス

auでの機種変更やオプション品の購入にもポイントは使えますが、これからMNPする人がそれらを買う意味はあまり無いでしょう。

白猫さん
普段から使っている店があるなら便利だけど、提携店が少なすぎるわね。
黒猫さん
交換上限が1回3000円分なのも不便ですね。

 

au WALLETの作り方

SIMロック解除をしよう

DMMmobileはドコモの回線を用いており、auのスマホはauの回線を用いています。そのためauで使っていたスマホをそのまま使うことはできません。

auで購入したスマホでDMMmobileを使うには、SIMロック解除が必須です。

そもそもSIMロック解除って何?

購入したスマホや利用状況によって、SIMロック解除できるかは決まります。SIMロック解除の条件とやり方は別記事にまとめました。

ネットから自分でSIMロック解除をすると、手間もかからず費用もかからないのでオススメです。

auのSIMロック解除の条件と手続き

 

また、auからDMMmobileへ乗り換える場合には、対応バンドに気をつけましょう。

auとドコモでは利用している電波の周波数が異なり、スマホも送受信できる周波数が違います。

そのため、auからドコモ系のDMMmobileへ乗り換えると、ドコモで使う電波を受信できない場合があります。

白猫さん
ドコモにもauにも共通で使われるバンド1があるから、全く送受信できないということはないのだけれど……。
黒猫さん
使えなくなるバンドがあるってことですね。
白猫さん
早いけど届く範囲が狭いとか、キャリアによって特徴のあるバンドは使えなくなるわね。

 

対応バンドの見分け方は一歩踏み込んだ説明が必要なので、別の記事でまとめたいと思います。

MNPの手順は?

黒猫さん
auのMNPはどういう手順なんですか?
白猫さん
ほぼドコモと同じよ。MNPの手順はどこもあまりかわらないけど、一応説明するわね。

 

MNPの手順は大きく分けると3段階です。

  1. auからMNP予約番号を発行する
  2. DMMmobileにMNP予約番号を連絡する
  3. SIMカードが届いたらMNPを行なう

MNPは2年縛りが終わるタイミングにやるべし

MNPの手順より前に知っておきたいのは、いつMNPするかを見極めることです。

MNPとは?知らないと損するMNPタイミングを紹介

auは携帯電話の契約が2年間で自動更新されます。

契約の終了月の翌月から翌々月末(契約月から25ヶ月目と26ヶ月目)は契約更新期間と呼ばれ、この期間以外でMNPを行なうと9500円の違約金が発生します。いわゆる2年縛りです。

つまり、契約更新期間にMNPするのが最もお得になります。

契約期間について

出展:au

契約期間は必ず確認しましょう。My auかEZwebで確認することが出来ます。

My auのログインはこちら。

白猫さん
MNPでもう一つ注意しなければならないのは毎月割よ。

MNPは毎月割の割賦金が残り半年分になったらやるべし

auでスマホを購入した多くの人は割賦で料金を支払っていると思います。月々に支払うスマホ料金の大部分は割引され、実質的な支払いは0円近くになります。

一見便利なサービスですが、MNP(解約)すると毎月割が適用されなくなり、スマホの残額を割引なしで支払わなければなりません。

そのため、iPhoneなどの高級機をauで購入した人で、まだ割賦金がある残っている人は注意が必要です。

黒猫さん
毎月割の金額は大きいから、MNPをするときは割賦金の残高がどれくらいか必ず確認してね。
黒猫さん
割引額が大きいと痛いですね。

出展:au

割引で支払う金額が実質的に0円だと、まだ割賦金がいくら残っているかはなかなか意識し辛いと思います。MNPした途端に割賦金の残額が登場するのでビックリする人も多いはずです。

割賦金がまだ残っている場合は、ある程度払うまではMNPを控えたほうが無難です。

割賦金の残額はMy auのご利用額から調べることが出来ます。

My auのログインはこちら。

黒猫さん
契約更新と割賦金の完済は都合よく同じタイミングにはならないかもしれませんね・・・・・・。
白猫さん
そうね。よほど割賦金残額が高くない限りは、2年縛りを優先したほうが良いと思うわ。

 

では割賦金の残りがいくらになったら乗り換えをすればよいのでしょうか?

iPhone7 Plus(128GB)の場合を見てみると、割賦金は月々4365円、月々サポートが月々2445円割引されています。

割賦金を払い終えるパターンAと、割賦金を払い終える半年前にMNPしたパターンBを比較すると以下のようになります。

パターンA:(4365円-2445円)×6ヶ月=11520円
パターンB:4365円×6ヶ月=26160円
差額:14640円

パターンBが15000円近く高くなりますが、スマホの平均利用料金は約7900円1)引用元:MMD研究所 、格安SIMの平均利用料金が約3000円と言われています。

一般的な利用者なら、割賦金が半年残っていても、DMMmobileにすれば3ヶ月で元が取れます。

黒猫さん
ベストは割賦金残額が0円だけど、残り半年ぐらいならMNPしたほうがベターですね!

MNP予約番号の有効期限に注意!

DMMmobileへMNP!MNP予約番号の有効期限は何日残ってればいい?

いよいよMNPをしますが、auからMNP予約番号を発行したら、なるべく早くDMMmobileに知らせましょう。

MNP予約番号には有効期限があり、手続き中に有効期限が切れるとMNPが中断されてしまうためです。

一般的にはMNP予約番号の発行時点での有効期限は15日間で、DMMmobileも同じ期間です。

しかし、DMMmobileはSIMカードが届いてから自分でMNPをするスタイルです。SIMカードが配送される期間を考慮して、余裕を持った申し込みをしましょう。

SIMカードが届いたら、DMMmobileのマイページからMNPを申し込んで作業は完了です。お疲れ様でした。

おわりに

  • MNP前にポイントは使いきろう
  • SIMロック解除は必須
  • MNPのタイミングは2年縛りと毎月割に注意
  • MNPの有効期限は15日間しかないので即MNP
  • 最後に自分でMNPしよう
白猫さん
MNP自体はすぐに終わる作業だけど、ポイントを使ったり契約期間を調べたりに少し時間がかかりそうね。
黒猫さん
でもこれでauのMNP手順はわかりました!友達のau使いにも教えてあげよう。
白猫さん
auユーザーでもお得になるから、MNPの役に立ててくれると嬉しいわね。

猫でもわかるDMMmobileのHOMEへ戻る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

References   [ + ]

1. 引用元:MMD研究所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です